2016年11月28日

古川奈都子2016年12月号 暖かい年末を!

紅葉とフェスティバルの季節が過ぎ、今年も残すところ1か月となりました。毎年思うけれど、夏から暮れまでってとても早い感じがします。ちょっと前まで半袖を着ていたような......。
この秋は近所の紅葉が本当に綺麗でした。自然からの飛び切りのプレゼントですね。

11月は「ぴあにしも」コンサートから新宿トラッドジャズフェスティバル、チャーリー田川、Yoko Noge Japan Tour。
飛び切りのエネルギー、ウフフと微笑んでしまう瞬間、おお!と膝を打つアイディア...音楽の楽しみをこれでもか!と浴びさせてもらった日々でした。
頂いたエネルギーを音楽にのせて、聞いてくださる皆さんにおすそ分けしたい、そんな気持ちに満たされて迎える12月。美しいクリスマスソングの数々をちりばめながら、忙しい師走を暖かく過ごしていただけるライブをお届けします。
年末も笑顔で過ごしましょう

12月のライブ____ ◆
12/28 ぴあにしもラストライブ◆

★11/29(火)NATSUKO'S BIRTHDAY JAM @ 自由が丘 Mardi Gras
= 海付豊(sax,cl) 他多数  03-3722-6892  
 http://www.jiyugaoka-mardigras.com/  
8:00-11:00pm
今年も楽しく歳をとらせていただきまーす!

★12/1 (木) 西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm
=海付豊(Ts,cl) 佐久間和(g)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/
ソウルメイト2人と気持ちよくスイングしながらニューオリンズの街角の風景を描きます。

12/7(水) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=出口優日 (vo)   チャーミングで素晴らしいスイング感の持ち主
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

12/10(水) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=SARI(vo) 小森剛 (vo) YOKOママ Birthday Live!   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

12/13(火)銀座・The Deep   03-3571-9277
=浅田尚美 (vo) 7:30-11:15 pm 
“Soul" って言葉がとにかく似合う、 尚美姉さんのボーカルとタッグ組みます。
http://www.jazz-thedeep.com/

12/14(水) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=丸山朝光(bj) 新谷健介(cl) 気鋭の若者とニューオリンズジャズ、やります   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

12/15(木)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
=solo  7:00pm-  http://www.trusty.jp/sunhotel/shinjyuku/
カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのある「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラーを弾き語ります

★12/16 (金) 日吉・Wonder Wall Yokohama  045-595-9967 
=Soul Food Cafe4 海付豊(sax,cl) 小林真人(b) 平林義晴(ds) 
http://wonderwall-yokohama.jp/  7:45pm-10:30pm
お料理も充実、音にもこだわる日吉のジャズライブレストラン。暖かい夜をお届けします。

12/18 (日) 新宿三丁目・銅鑼  03-3226-0919  1:00-4:30pm
=池田なみ (vo)Duo  他3バンド http://www.jazz-nagaya.com/dolivedora.html
入場無料でトラッドジャズをお楽しみいただけます。

12/20(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
=solo  7:00pm-  http://www.trusty.jp/sunhotel/shinjyuku/

12/21(水) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=鈴木史子 (vo) 風格ある、熟成した素晴らしいボーカル

★12/22 (木) 新宿3丁目・ニュートンズアップル 03-5366-9626 
=solo   http://www.newtonesapple.info/  7:30-11:00
気軽に通える、ジャズ酒場。パスタやピザなどおいしいおつまみもたくさん。

★12/23 (金) 表参道 Christmas SWINGIN' BALL
出演:古川奈都子Swing Orchestra 
詳細:http://www.impetus.ne.jp/tsdsweb/omotesando-christmaswingin-ball-2016-12-23/
クリスマスはお洒落でホットなスイングダンスイベントで!
ダンスは初めてだけれど参加したい、という方は http://www.pianonatsuko.com のcontact
からお気軽にお問い合わせください。

★12/24(土) 登戸・鳥膳丸梅 ジャズナイト  044-935-3992  
”クリスマスっていったら鳥でしょう!”
=海付豊(sax,cl) 7:30pm-  http://r.gnavi.co.jp/b338900/
炭火焼き鳥とエスニック料理。お座敷にステージ、家でリラックスしてるみたいなライブ。クリスマスイブもノーチャージの通常営業です。

★12/28 (水) 川崎・ぴあにしも ラストライブ 044-222-8422 8:00pm-
= 海付豊(sax,cl)  http://jazzpp.com
長年お世話になってきたお店は今年いっぱいで移転予定、歴史の染み込んだ今の場所で最後のライブです。美味しいお料理も待ってます!

12/30(金) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=solo   今年の〆はalone @ apple ウフフ。

2017年2月19日 Mardi Gras In Yokohama@横浜Thumbs Up !


◆新宿トラッドジャズはお天気にも恵まれ、街に幸せなジャズがあふれました。そして恒例の九州男セッションには40名を超すミュージシャンが参加、この場ならではのセッションを繰り広げてくれました。お客さんと一緒に入場料払って、お酒頼んで、でも演奏するときは絶対オーディエンスを楽しませよう、っていうプロ根性。みんな本当に素晴らしい。涙出るわー。
「聞いた人ホントに得したよ!」ってドヤ顔で言っちゃいます。

◇そして今年もヤラれました。チャーリー田川さん、野毛洋子さん
ステージに立った瞬間、音楽に向き合う姿勢に僅かもブレがない。楽しんでもらう!この一点にすべてを賭けている。自分が音楽を奏でる、なんて息を吸うより当たり前のことなんでしょう。本当に素晴らしい。お客さんの笑顔が全てを語ってくれます。いつかこんな風になりたいなあ。

◆沢山のミュージシャンと一緒に演奏したり、聞かせてもらったりしていると、自分の音楽に真剣に向き合うほど、一緒に奏でられる音が愛しく、美しく感じられるのに気づきます。音同士が会話のようにやり取りされ、ある時は混じり合い、空気に乗って聴く人に届いていく姿。この幸せな時間をもっともっと広げていきたい、そんなことを夢のように考えます。
分断、という悲しい言葉があちこち駆け巡るニュースの世界だけど、同じものを美しいと感じ、同じ時間を幸せに共有できる、そんな心を失わなければ大丈夫。

posted by Alligator Natsuko at 15:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

新宿トラッドジャズフェス、今年も最高に幸せ2日間

今年も秋の名物、そして人生の楽しみ、新宿トラッドジャズフェスティバルが開かれた。
2日とも素晴らしいお天気。去年はお祭り広場で土砂降りの中かじかむ手で演奏したのを思うとお日様のありがたみがひとしお。
それにしても、こんなに出演ミュージシャンがみんなあちこちで挨拶を交わし合い、チョイと乾杯し、笑い語り、そして一緒に音を出しているフェスティバルってないんじゃないかしら。みんなで同じ空気を吸って同じ音を聞いてるだけでもうとてつもなく楽しい、この空気自体がこのフェスの魅力になっている。

空き時間にふらりと歩けば、チューバ5本が大木のように揺れる超パワフル&タイトなブラスバンドが歩行者天国をニューオリンズのストリートのごとく沸かせているし、そこからちょっと角を曲がると小さな編成でニューオリンズの中庭みたいに心地よく音が流れる。「どん底」前には名物煮込みで一杯やっていると、隣のG's Barからまたリラックスしたクラリネットが流れてきたりする。
Soul Food Cafe、トリオ、そしてこの日ならではのいろいろな組み合わせでチカラ一杯演奏し、〆に九州男でこれまたフェスの縮図のごときアフターアワージャム!ああ、天国。

あと10年でも20年でも指が動く限りずっと参加したい、本当に素敵なフェスティバル。

余韻に浸って呑者家打ち上げ、家に着いたら東の空が明るくなってました。
今日は雨。終わってしまった...軽い虚脱感です。
VIVA トラッドフェス、又来春!


posted by Alligator Natsuko at 00:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

2016年11月号 秋のフェスティバル三昧

今年も短い秋が駆け足で過ぎていきますね。
何だか毎日衣替えしているような....
季節の変わり目の慌ただしさに右往左往しているうちに11月に入っておりました。
ちょっと遅ればせながら今月号です。

週末は恒例の新宿トラッドジャズフェスティバル。
新宿2&3丁目にハッピーなジャズが満ち溢れる2日間です。
フェスティバルに合わせ、シカゴから野毛洋子さん、鈴鹿から中村好江ちゃん、カリフォルニアからチャーリー田川さん、素晴らしいミュージシャンとの共演も目白押し。
Soul Food Cafeも今月はいろんな形で登場します。

夜はちょっと冷えてきましたが、お陰であちこちで美しい紅葉も始まりました。
暖かい音楽と自然の恵みをお供に、どうぞ素敵な秋をお過ごしくださいね。

11月のライブ


11/10 (木) 田原町・ハブ浅草店  03-3847-8896 19:20-22:20

=Soul Food Cafe= 曽我清隆(tp) 海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 小林真人(b) 平林義晴(ds)

http://pub-hub.com/index.php/shop/detail/6

いつも賑やかな浅草のジャズ名所。新宿トラッド前夜祭!


◆◆11/12(土)&13(日) 新宿トラッドジャズフェスティバル 12:00-4:30pm

今年ももりだくさんのスケジュールでお届けします! 

   出演スケジュールは http://atalk.seesaa.net/article/443481954.html

   チケット、フェスティバルの詳細は  http://www.jazz-nagaya.com/

・13日は恒例のアフタージャム@九州男 17:00-20:00


11/12 (土) 茗荷谷・スタジオネコラ Necola Premium Swing Night 

野毛洋子(vo)  海付豊(sax) 渡辺恭一(sax) 小林真人(b) and more 

http://www.impetus.ne.jp/tsdsweb/1112-necola-premium-swing-night/


11/17 (木) 新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601

=solo  7:00pm-  http://www.trusty.jp/sunhotel/shinjyuku/

カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのあるホテルダイニング、「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラーを弾き語ります


11/18 (金) 川崎・ぴあにしも 044-222-8422 8:00pm-

= 海付豊(sax,cl)  http://jazzpp.com

美味しい手作り料理の待っている、リビングみたいなジャズダイニング。

今年いっぱいで移転予定、歴史のしみついた今の場所でのライブ、ぜひ見ておいてくださいね!5日のコンサートは本当に素晴らしかったです


11/20はすご〜いダブルヘッダー!


お昼:

11/20(日) 田原町・ハブ浅草店  03-3847-8896 12:00-4:30pm

=チャーリー田川(bj) &フレンズ 

下間 哲(tp) 後藤雅広(cl) 小林 真人(b)、渡辺サバオ(ds)

http://www.albert-cl.net/charlie.html


◆◆野毛洋子 (vo) from Chicago Japan Tour ”Chicago Meets New Orleans" 

今年もやってきます、シカゴっ子が愛するブルースクイーン

夜:

◇11/20 (日)西荻窪・ミントンハウス   03-5370-4050   7:30〜 2ステージ

=野毛洋子 (vo)海付豊(sax,cl) 田野重松 (b)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/


◇11/21 (月) 田原町・ハブ浅草店   03-3847-8896  7:20〜 3ステージ

  野毛洋子 (vo)  × =Soul Food Cafe= 

海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 小林真人(b) 平林義晴(ds)

http://www.pub-hub.com/index.php/shop/detail/6


11/22 (火) 神田・step   03-3251-0722(17:00以降)  7:30pm- 

=佐久間 和(g) 海付豊(Ts,cl) 小林真人(b)    http://step.valvalo.com/

New Orleans Afternoon QuartetでStep初登場です。ニューオリンズの中庭から聞こえてくるような、リラックスしたサウンドをお届けします


11/24(木)銀座・The Deep   03-3571-9277

=浅田尚美 (vo) 7:30-11:15 pm 

“Soul" って言葉がとにかく似合う、 尚美姉さんのガツンと来るボーカルとタッグ組みます。

http://www.jazz-thedeep.com/


11/29 (火) Natsuko's Birthday Jam @ 自由が丘 Mardi Gras

= 海付豊(sax,cl) 他多数

 03-3722-6892  

 http://www.jiyugaoka-mardigras.com/

今年も楽しく歳をとらせていただきまーす!みなさん楽器をもって遊びに来て下さいね。


◇11/5に開かれた川崎ぴあにしものお別れコンサート。Soul Food Cafeで出演し、素晴らしい時間を過ごさせていただきました。なんだか胸がいっぱい...

◆10月末に、中学校の同窓会に行ってきました。卒業以来会っていない同級生もいて、始めわからないんだけど、笑った瞬間に思い出す!笑い方って変わらないんだなあ。次にみんなで会うのは還暦かな、なんて話に...。
来られた人も、来られなかった人もそれぞれいろんな人生を送っていて、でも生き、て会えて、話ができるってすごいよね。

◇音彩で久しぶりに聴いた深い深い声を持つ鈴木わみちゃん、今年は元気になって戻ってきたガッツのシンガー大空輝海さん。大学のホームカミングデーではじけるハイタイムローラーズ。鎌倉文学館の庭を映画のワンシーンにしてしまう音色の高橋三雄さん。同窓会のごとく、のコゲイトエクスプレス。お母さんになって歌の深みが増した向井伸子ちゃん。暖かい音楽に囲まれた10月、やっぱり秋はいいなあ。

posted by Alligator Natsuko at 14:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

ぴあにしもコンサート 私たちはジャズで繋がっている

11月5日 ぴあにしも Epilogue for the Next
41年間川崎に根を下ろしてきたぴあにしもが今年一杯で移転のため今の場所とお別れ。その記念のコンサート。
自らがボーカリストでもあるオーナーの杉山いちこさん。自分の好きな音楽、好きなお料理、お酒。ずっとそれにこだわって続ける姿をかれこれ20年近く、間近で見せて頂いた。

ジャズライブハウスを自分の思い描くブッキングで続けるのは容易ではない。お客さんの数だけ考えたら場所貸しをしたほうがずっと楽だし、効率もいい。でもそうすると「このお店なら、この人のブッキングならきっと素敵な音楽に出会えるだろう」という信頼感は薄れちゃう。
いちこさんは長くやってきたからこそ滲みでる音楽の魅力にずっとこだわったブッキングをしていたから、10年、20年、ずっと出演しているミュージシャンがたくさんいる。
私と海ちゃんも本当に長い間、演奏させてもらってきた。満員の日も閑古鳥のなく日も、最後に美味しいビールと笑顔で送り出してくれたぴあにしも。

彼女が記念のコンサートの〆はなっちゃんのニューオリンズジャズで、と言ってくださったことはホントに嬉しかった。私の音楽を信じてくれる人がいる、って凄いことなのだから。

同時に、当日は一緒に出演するミュージシャンの音が聴けるのが何より楽しみだった。
いちこさんは自分の好きな音楽を聴いてもらうために黙々とチケットを売り、自らステージに立った。

300人ほどのホール、店長の友人がこの日のために描いたアートがステージの背景を凛とした空気で彩っている。2階席で聴くピアノの音は身震いするほど美しかった。古いけど、いいホールだったなあ。

特に高田ひろ子さん(p)のトリオで演奏された安カ川大樹さん(b)の「KAKEROMA」という曲がそれはきれいなメロディーで、今も寝る前に目をつぶると耳の奥に流れてくる。

「Spain」を鼻歌のように楽しくコーラスしてしまうa.i 、本番のステージは袖でしか聞けなかったけれど、印象的なメロディーを聞かせる進藤陽吾さん(p)のグループ。思いの滲み出るいちこさんのボーカル。

そしてトリのSoul Food Cafe。それまで夢心地で聴いていた表情がはじけるような笑顔に変わって、手を叩き、声を上げる。ジャズってこんなにいろんな表情を聴く人にさせるものなのだ。

出演していたミュージシャンもみな2階席から聞いてくれた。「息の合ったアンサンブル、譜面なんか見ない、ブルースフィーリング溢れる骨太のジャズ」 あれだけ美しい音を紡いでいたミュージシャンからこんなこと言ってもらったらそりゃあ素直に嬉しいですわ。やっぱりいいメンバーなのよ、Soul Food Cafe。

「こうやって僕らの音楽を紹介してくれようとするいちこさんが本当にありがたい」
口をそろえて語る出演者達が、それぞれのジャズを心の底から空間に解き放った時間。

ジャズはゆっくり作られ、ゆっくり染み込み、そして心を繋いでいくのですね。
その時間を作ってくれたいちこさんご夫婦、ぴあにしもの店長、いちこさんを支えているスタッフや生徒さんの存在に心から感謝の宝石箱みたいな一日でした。
打ち上げのお酒が本当に美味しかった。
posted by Alligator Natsuko at 03:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

新宿トラッドジャズフェスティバル スケジュール

今年ももりもり!のスケジュール。どうぞお楽しみに。
チケットのお取り置きも承ります。 http://www.pianonatsuko.com→contact 

12(土) 
12:00-12:40 t’sBAR (会場No.2)
=古川奈都子トリオ 海付豊(sax,cl) 佐久間 和(g) ゲスト: 野毛洋子 (vo)

13:00-13:40 NADNYE (会場No.9)
= 野毛洋子 (vo) +Soul Food Cafe 海付豊(sax,cl) 小林真人(b) 平林義晴(ds)

14:00-14:40 PIT INN (会場No.1) トランペットサミット
=中川喜弘、杉村彰、外山喜雄、下間哲、鈴木正晃、阿部裕一、 黄啓傑、小森信明、菅野淳史(tp)
城英輔(b) 荒張正之(ds)

16:00-16:30 お祭り広場
=ダイナマイト・ミキ ブル松原  (vo) 渡辺恭一(ts)  ジャンボ小野(b) 山本勇(ds)

13(日)
12:00-12:20 お祭り広場
=中川喜弘(tp) 田辺信男(ts) 松本耕司(tb) 木村パンダ(b) バイソン片山(ds)

13:00-13:40 t’sBAR (会場No.2) 曽我清隆(tp,vo) Duo

15:00-15:40 池林房 (会場No.8)  古川奈都子Soul Food Cafe
=中村好江(tp) 海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 小林真人(b) 平林義晴(ds)

15:50-16:30 御苑サウンド(会場No.3)
=外山喜雄(tp) 右近茂(sax)  木村パンダ(b) 八城邦義(ds)

posted by Alligator Natsuko at 02:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

古川奈都子2016年10月号 秋シーズン開幕!

さあ、秋だわ!と思いきや30度を超えて始まった10月。
サンマも北へ泳いで帰っちゃうのでは、と心を揉みながらも、今月から始まる賑やかなスケジュールにウキウキとしております。

19日にはニューオリンズからWendell Brunious(tp) バンドが来日。日本に居ながらにしてエネルギーチャージができるのがとても楽しみです。演奏の能力の高さ、コミュニケーションの濃密さ、そして何よりニューオリンズジャズの楽しさ満載です!

又、本当に長い間お世話になってきた川崎ぴあにしもがビルの建て替えに伴い年内で一度クローズすることになりました。そのフェアウエルコンサートが11/5にあります。
お店でのライブも残すところ3回。ぜひ足をお運びいただき暖かいお店の雰囲気を記憶にとどめてくださいね。

台風君たちもそろそろおとなしくなってくれることを願いつつ、今月もお待ちしております


10月のライブ

10/5 (水) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで
=浅田尚美 (vo)   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

10/6 (木) 新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
=solo  7:00pm-  http://www.trusty.jp/sunhotel/shinjyuku/
カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのあるホテルダイニング、「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラーを弾き語ります

10/8 (土)  神保町・アディロンダックカフェ  03-5577-6811  7:30-10:30pm
=加藤晋一(tp) ニューオリンズセッション 後藤雅広(cl) 美田真(bj) 伊藤穣一(b)
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13102538/
私のジャズの原点、直球のニューオリンズリバイバル。投げ銭ライ

10/9 (日) 新宿三丁目・銅鑼  03-3226-0919  1:00-4:30pm
=上野誠(ts) duo 、小倉愈・吉本泰一郎スインギンクラリネット で出演します  http://www.jazz-nagaya.com/

10/10 (月) 自由が丘 マルディグラ  “ハートフルニューオリンズナイト“ Live & Session
=海付豊(sax,cl)    03-3722-6892  7:00-10:00pm
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/
今月は日程が10日になります。祝日なので、お時間も7時から。
ガンボやフライドチキンなどニューオリンズ料理も楽しめます。
トラッドジャズを中心にセッションもあります。ニューオリンズの空気を思い出しながら。

10/11 (火) 新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
=solo  7:00pm-  http://www.trusty.jp/sunhotel/shinjyuku/
カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのあるホテルダイニング、「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラー弾き語り

10/12 (水) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで
=寝占友梨絵 (vo)   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

10/13 (木) 新宿3丁目・ニュートンズアップル  03-5366-9626 7:30-11:00
=solo   http://www.newtonesapple.info/
気軽に通える、ジャズ酒場。ナツコワールド全開です。パスタやピザなどおいしいおつまみもたくさん。

10/14 (金) 西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm
=海付豊(Ts,cl) 高澤 綾(tp) 小林真人(b)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/
今年のニューオリンズJazz And Heritage Festivalにリーダーで出演した、気鋭のトランぺッター登場です。トラッドジャズが新しい感覚で蘇ります。楽しみな初顔合わせ。
10/15(土) 希望ヶ丘・カスク   045-442-3636 5:00pm- 2stages
= 向井伸子 (vo)  kana(fl)、トオイダイスケ(b)
久しぶり!にこでまりちゃんこと向井伸子さんとのライブです。
ご予約のお客様はテーブルチャージ(\500)が無料になるそうです

10/16 (日) 音彩 @ HUB浅草店
=ブル松原 (vo)&海付豊(sax) Coppelia Circus (バーレスク) 他多数!
https://www.facebook.com/events/1020972544690629/

10/17 (月) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで
=丸山朝光(bj)  http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

☆10/19(水)☆ Wendell Brunious @ Thumbs Up
宣伝のお手伝いをしています。本場の本物のメンバーです。ぜひお聞き逃しなく!

10/21(金) 昭島・Mori Town  フライデージャズナイトコンサート
=海付豊(sax,cl) 
5:30pm〜  7:00pm 〜 各回30分 観覧無料

10/22(土) 新宿・J ”稲門音楽祭前夜祭”
=HIGH TIME ROLLERS 

10/23 (日) gatemania @ 元住吉POWERS2  044-455-0007
http://www.powersbar.com/powers2/
毎年恒例ゲイトマウス・ブラウンのトリビュートライブを今年も開

10/26 (水) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで
=小森 剛(vo)   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

10/27(木) 登戸・鳥膳丸梅 ジャスナイト  044-935-3992  
=海付豊(sax,cl) 7:30pm-  http://r.gnavi.co.jp/b338900/
チャージ無料のお座敷ライブ

10/28 (金) 川崎・ぴあにしも 044-222-8422 8:00pm-
= 海付豊(sax,cl)  http://jazzpp.com
美味しい手作り料理の待っている、リビングみたいなジャズダイニング。
今年いっぱいで移転予定、歴史のしみついた今の場所でのライブ、ぜひ見ておいてくださいね!

10/30 (日)鎌倉文学館・テラスコンサート  12:00-  14:00-  
=高橋三雄(as,cl) カルテット 小林真人(b) 平林義晴(ds) 
文学館の入場料でお聞きいただけます。

Special Live!
・11/5(土) 川崎ぴあにしも Final Special Concert
"Epilogue for the Next"  @川崎市産業振興会館
=Soul Food Cafe、杉山いちこグループ、高田ひろ子トリオ、進藤陽吾グループ、a.i        http://jazzpp.com/schedule/final001.html
ぴあにしものファイナルコンサートです。お店ゆかりのミュージシャンが総出演します。チケット5000円 

・11/12&13 新宿トラッドジャズフェスティバル

・野毛洋子ジャパンツアー 11/20 西荻窪ミントンハウス 11/21 ハブ浅草店

◇ここしばらくの気温の乱高下には体調を崩された方も多かったようで、私も9月は高熱を出したり、喉が痛くなったり、体調を整えるのに苦労しました。
そんな中朗報!
Soul Food Cafeのメンバーとしても活躍中のトロンボーン奏者 石原由理ちゃんが「整体ぼーん」という名前で整体師として開業!祝!
ということでさっそく隅から隅までチェックしてもらいました。体のゆがみを丁寧に診断し、調整し、自分でもキープできるストレッチなども教えてもらえる、興味深い整体法でした。
自分でキープしていく、っていう考え方がとてもうれしいので、気長に通って体を整えて行こうと思います。
ご興味のある方にはご紹介しますのでぜひトライしてみてください。西武線西所沢駅の近くです。

◆10月1日には3年ぶりに霧ヶ峰のヒュッテみさやまで中村好江トリオの音楽会。
その名の通り、霧に包まれたお天気でしたが、大自然と繋がってピアノを弾く感覚に心身ともに開放されました。自分が弾くんじゃないんだね。自然がピアノを通して、音を出しなさい、って話しかけてくれるのです。
情報と、人工的な音の渦の中にいると忘れてしまう、大切な感覚。

「自然の中のジャズ@ヒュッテみさやま」
◇整体ぼーんの由理ちゃんが「緩む」ことの大切さを教えてくれました。体は呼吸のたびに緩んで、本来一番気持ちのいい場所に戻ろうとするそうです。
音楽も同じだな、と。ああしよう、こうしよう、と思いすぎるより、今自分の指先から出た音に尋ねてみれば次の音は自然に出てくるのですね。
Ray Charlesも言ってたっけ。「ピアノ?指の下にある鍵盤をただ押してるだけさ」
posted by Alligator Natsuko at 14:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

自然の中のジャズ@ヒュッテみさやま

10月の初め、霧ヶ峰高原のヒュッテみさやまで3年ぶりの中村好江(tp)トラッドジャズ・コンサート。

(予約開始とともにいっぱいになってしまったので皆さんにご案内できなくてごめんなさい!)お天気は残念ながら雨模様、でも「霧ヶ峰」の名の通り、濃い霧に包まれたかとおもうと、ヒュッテの一角だけがぽっかりと晴れていたり、ほんの少し雲間から太陽が覗いた一瞬に霧が晴れていく様子を間近に見たり、本当にお天気は生き物だわ、と飽きることなくその移ろいを眺めていました。

八島湿原というハート型をした湿原の一角に、ヒュッテみさやまはあります。個人の建物だったものに改築を重ね、今は宿泊施設&八島湿原のハイキングのコースの休憩場所、カフェとして人々を迎えています。子供の頃からここを訪れ、この場所を心から愛している若者、三井さんが奥さんと一緒にここを管理しながらジャズの音楽会などを企画してくれています。
ご夫婦はすでにみさやまの一部のように、自然で、柔らかく人を迎えてくれます。


子供の頃にうちにもあったような、懐かしいMid Centuryスタイルの家具の数々。大きなヤカンの乗った薪ストーブ。煎れ終えたコーヒーの粉を乾かすためストーブにかけている香ばしい香り。
なだらかな丘の風景、小さなせせらぎ、なんでも答えてくれそうな大木。
3年前に初めてお邪魔した時、すっかり魅了されてしまった風景は全く変わらない空気で迎えてくれました。

リビングには Earl Klugh の柔らかいギターが響いて、心がストーブのそばにに置いたバターみたいにふにゃふにゃと柔らかくなっていきます。

雨が降ったり止んだりだったので湿原ウオークはできませんでしたが、木々から吐き出される空気を吸っているだけで、本当にリラックスします。そして不思議に昔好きでよく聞いていた曲がふっと頭の中に流れてきたりします。心のどこかが開いたんだね。

音楽会に集まってくれた人たちも、どこか自然のなかから現れたようで。ジャズを聴く、とかわかる、とかわからない、とかではなく。私たち3人から流れ出る音を、自然を愛でるように受け止めてくれているようでした。

そしてピアノを弾きながら.....ちょっと他では感じたことのない感覚に包まれていました。ピアノの一音に自分が吸い込まれていくような。ピアノがこの場所、自然とつながっている!最初の曲ではちょっとそれにびっくりしてしまって、一体弾いているのが本当に自分なのか、ちょっとわからなくなりましたが、その感覚を受け入れたら音は自然に私の指先から流れ出しました。雨にかき消されるような静かな音、山まで届く思い切り躍動したリズム、こう弾いて、といういう気持ちがピアノから私に伝わってくる感じでした。
みさやま、すごいパワーだなあ、ピアノも子分にしてしまうんだ!

音楽も自然の一部。私たちも自然の一部。
自分の指先から次に出てくる音が待ち遠しく感じる気持ちがまたちょっと強くなりました。

今回は音楽のことで特に強く心を動かされましたが、諏訪一帯には本当に素敵な場所や文化がたくさんあります。けばけばしく開発されることもなく、自然な山道。丁度あちこちの神社で小さな御柱祭が行われ、柱を引く姿にも出会えました。上諏訪に5軒ある造り酒屋の清々しい佇まい。飲んべえウオークが行われていて、首から升をぶら下げて嬉しそうに酒蔵に並ぶ笑顔。

ヒュッテみさやまにも紹介しきれないほど魅力が沢山あります。今回お食事を作ってくれたパニエさんは音楽に合わせてとてもカラフルな「南部料理プレート」を作ってくれました。もちろん主役はフライドチキン!朝ごはんの豆のミネストローネやしっかりしたパンも驚くほど美味しかった。
ヒュッテで作っている夕ご飯の煮込みハンバーグもしかり、コーヒーしかり、ガツンと来る美味しさというよりは不自然な味が全くしない、後で思い出すほどにまた食べたくなるのです。
味覚もやはり自然の一部なのだと思います。

自然に帰る、本当に緩む、心地よさと幸せ。
あ、ニューオリンズのジャズと同じでした。

ヒュッテみさやま

photo album は こちら



続きを読む
posted by Alligator Natsuko at 03:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

ヨコスカトモダチJazz 

久しぶりにソロでジャズフェスに突撃〜。ということでここしばらくは毎日Maple Leaf Ragでウオームアップ、気分は一人、Bourbon Street (のちょっとはずれの奥の方)!
天気予報は雨模様だったけれど、土曜日の夕方に通り雨があったくらいで、ヨコスカの皆様の心掛けの良さに感服した2日間。

20160903.jpgしかしさすがに蒸し暑く、初日のAlex Saloonにピアノを運び入れたところですでにどぶどぶの汗まみれ。これもニューオリンズな感じじゃありませんか。ありがたいことに入口を開け放った店内は冷房が効きすぎず、じわっと汗ばむくらいの温度。寒いよりは汗まみれのほうが、ずっと幸せ。

Alex はフェスのお客さんや常連の外人さんが程よくざわめき、ちょっと奥ではビリヤードをしながらも曲が終わると手を止めて拍手を送ってくれる、大変幸せなライブ環境。テキサスの方、久しぶりに会う音楽トモダチ、ライブハウスのオーナーさんまでいろんな方が声をかけて下さって、いやいや、ほんとにトモダチジャズじゃありませんか!
演奏が終わると外を見知った顔のDixieland Jazzのパレードが。雰囲気、まさにBourbon Street。

1日目の2ステージ目、2日目の1ステージ目の会場、Dublin はもう一息落ち着いた雰囲気で、ゆっくりニューオリンズの音楽旅にお付き合いいただきました。日立からわざわざ神田で一泊してこのフェスに来た、というご夫妻が聴きに来て下さってびっくり。情熱あるジャズファンとの出会いはフェスティバルの最高の楽しみですね。
今回はかなりピアノソロも入れて、まさにSaloonな感じの選曲。ブギウギA Trainで大分エキサイトしちゃって、顔を上げたとき、みんな帰っちゃったんじゃないかとちょっと不安に...。ダイジョブでしたけど。ラグ、ブルース、ゴスペルと私の一人語りにほとんどの方が1時間耳を傾けて下さったのが本当に嬉しかった。皆様ありがとうございました!

最後のステージは同じDublinで Moonyさんのラッキーリズムに参加しました。この時間は入口の窓を開け放ち、ステージからドブ板通りまで一体化。さすがはハマのロックンロール番長。トラッドの名曲をムーニーワールドに仕立て、見事に聴衆を湧かせておりました。曽我君&アンディのハイパーなホーンセクションにアントンのドラム。Speedy氏の「ベース乗り」は依然見たときよりさらに見栄え、サウンドともパワーアップしてて、口開いちゃったわ。一発芸、大事ですな。怒涛の音量で突き進む中で私のソロだけ「電化以前」みたいな感じで自分で笑ってしまった。でもそれをメンバー、お客さんもみんな楽しんでる。こういう自由なジャムが、ジャズの楽しい所なんだよね。

村松さん、安藤さん、私のステージをいろんな方に紹介してくれた柴田さんをはじめとしたフェスティバルスタッフの皆様、そしてお店の方もみんなとってもフレンドリーで、名前の通りトモダチジャズだなあ、って思いました。ぜひ、この暖かい雰囲気でいつまでも続いてほしい!

ちょっと残念だったのは、ステージ時間が重なっていて他の演奏が聴けなかったこと、そしてビールが飲めなかったこと〜〜〜(ピアノを運んで車だったので)。次回は策を練らねば。


20160904ヨコスカ浦島太郎.jpg
最後に印象深かったお客さんのこと。2日目、一息つきにAlexに寄ったら一人のおじちゃまに出会った。脳梗塞を患い、言葉が思うように出ないんだけど、とっても明るくて、人懐っこくて、これから隣のお店で演奏なんです、という私や一緒にいた友人たちに飲みなさい飲みなさい、とご馳走してくれる。名刺には「浦島太郎」。ひょいとビリヤードテーブルに近づき、外人さんたちと身振り手振りでゲームに興じる。人生、楽しんでる。言葉なんて出なくたってトモダチになれるよ、って幸せそうな笑顔が語ってくれました。
VIVA トモダチジャズ!

posted by Alligator Natsuko at 01:29| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

ニューオリンズのソロピアノ恋しや

al broussard.jpegニューオリンズに行き始めた頃バーボンストリート717番地にTricou Houseというバーがあった。そこでAl Broussardというおじいちゃんがほぼ毎夜、ピアノを弾きながら歌っていた。アップライトピアノに座っている姿が表通りから見え、彼は通りを往く人に「入っていかないかいレディ」なんて声をかけながら、ハッピーな歌とピアノを湧き出るように途切れなく演奏していた。
ルースや、ストライドや、ゴスペルがごちゃまぜ自由に出てきて、リクエストはうろ覚えでもとにかく歌っちゃう。お礼に「ジョニ黒を」おごってくれようとする客に「俺は赤しか飲まない」なんて頑固なところも見せながら、まるでバーボンストリートの風景の一部みたいに演奏をしていた。
一歩外へ出ると酔客のラッシュ、騒がしくて猥雑なバーボンストリート。でもAlのところに来れば、古い映画の中に入ったような懐かしく温かい、気分になることができた。

ニューオリンズピアノ、というのは単なる奏法とかスタイルではなく、言葉で表現し尽くすのはとても無理なのだけれど、彼らには何か共通したものがある。学生の時初めて聞いたJames Bookerの On The Sunny Side Of The Street で 雷に打たれたような心の揺れを感じてから、ニューオリンズ、ピアノソロ、というキーワードを手がかりに実に個性豊かなピアニストに巡りあってきた。当時すでに有名だったDr.John もバンドのアルバムはまずまず楽しい、と思っていたけど、彼の本名名義で出した2枚のソロアルバムの美しく、カッコ良かったこと。そして鬼才James Bookerの流れを組むHenry Butlerをニューオリンズで身近に見た日々は私の人生の宝だ。
ユーモアこそ音楽を彩るもの、と教えてくれた女性ブルース&ブギの弾き語り Katie Webster 、今まさに油の乗ったニューオリンズピアノの御曹司 Davell Crawford。

みんな強烈にSwingし、ソウルがにじみ出るところは共通。必ず持っている必殺芸があるところも。
そしてどこかちょっといびつで、毒がある。
フグみたいなもんですかね。

さて、週末は、ヨコスカトモダチジャズというジャズフェスで、夜は関内でもソロ。
懐かしいALの作ってくれた空間を思い出しながら、賑やかなフェスの横丁で酔客を待とう。

posted by Alligator Natsuko at 02:56| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

古川奈都子2016年9月号

人の体温より暑くなったかと思えば毎週のように台風が上陸するすさまじい夏でしたが、皆様、ご家族やお友達はご無事でしたでしょうか?
9月に入り、夜になると秋の虫の音も聞こえるようになりましたが、まだ夏は続きそうな気配ですね。

ワタクシは8月後半のJeju Island Swing Festivalを無事に終え、クールダウンしながら往く夏を惜しんでいます。
今月は今週末にまた楽しそうなフェスティバルにお招きいただいております。おなじみのお店でも夏の疲れを癒す、金魚売りみたいなライブをやってますので、残暑を逃れて涼みにいらしてくださいませ。

又、24(土) にはジャズヴォーカルのグループレッスンを行っているヤマノミュージックサロン新宿で、新しい初級クラス開講に先立ち、1回完結の入門講座を行います。ニューオリンズで30年間学んできた、楽しく、エネルギッシュに歌うノウハウを丁寧にお伝えしていきます。ぜひお気軽にご参加くださいね。

さらにお知らせ
10/19(水)はぜひ横浜サムズアップへ!ニューオリンズからWendell Brunious(tp,vo)のカルテットが来日します。”今”の感覚で、ニューオリンズのトラディショナルなジャズやR&Bを蘇らせるセンスと圧倒的な演奏のチカラは本当に素晴らしく、何より楽しい!ニューオリンズ音楽の豊かさを余すところなく伝えてくれます。ぜひ、お見逃しなく。
詳細はこちら


9月のライブ

9/2 (金) 自由が丘 マルディグラ  “ハートフルニューオリンズナイト“ Live & Session
=海付豊(sax,cl)    03-3722-6892  8:00-11:00pm
第一金曜日はハートフルニューオリンズナイト
トラッドジャズを中心にセッションもあります

9/3 (土) - 4 (日) ヨコスカトモダチjazz2016
ヨコスカの新しいジャズフェス。おなじみの出演者も沢山、楽しくなりそうです!
ワタクシはニューオリンズの横丁感たっぷりのソロピアノで3ステージ、ムーニーさんとの共演でワンステージ、ドブ板をバーボンストリートにしちゃいます。
 9/3 (土) アレックス・サルーン 16:00~17:00(solo)         
     ダブリン 17:30~18:30(solo)
 9/4 (日) ダブリン  16:30~17:30 (solo)      
         18:30~19:30 (w/Mooney & His Lucky Rhythm)

9/3 (土) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで

9/7 (水) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで

9/8 (木) 田原町・ハブ浅草店  03-3847-8896 19:20-22:20
=Soul Food Cafe= 曽我清隆(tp) 海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 新井健太郎(b) 平林義晴(ds)
いつも賑やかな浅草の名所。Soul Food Cafeののホームグラウンド。
今月は ベースに新井健太郎 が登場

9/10(土)  神保町・アディロンダックカフェ  03-5577-6811  7:30-10:30pm
=加藤晋一(tp) ニューオリンズセッション 後藤雅広(cl)  公平昭浩(bj) 伊藤穣一(b)
私のジャズの原点、直球のニューオリンズリバイバル。投げ銭ライ

9/11(日) 広尾プラザ・音の広場
=海付豊(sax,cl)  13:00〜13:40、14:30〜15:10、15:50〜16:30
2F 音の広場にて、お買い物の合間のひとときにほっとできるライブ
小さいころに聞いていたポップスや懐かしいテイストのジャズ
うみちゃんの soprano saxが美しく響きます

9/12(月)銀座・The Deep   03-3571-9277
=浅田尚美 (vo) 7:30-11:15 pm 
Soul" って言葉がとにかく似合う、 尚美姉さんのガツンと来るボーカルと。

9/14 (水) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで
=鈴木史子(vo)   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

9/17 (土)  日吉・Wonder Wall Yokohama  045-595-9967 7:30pm-11:00pm
=海付豊(sax,cl) 小林真人(b) 平林義晴(ds) http://wonderwall-yokohama.jp/
日吉に登場した大人の隠れ家。今回は済州島遠征メンバーでお届けします

9/18(日)新宿三丁目・銅鑼  03-3226-0919  1:00-4:30pm
=ダイナ (vo) Duo 他  http://www.jazz-nagaya.com/

9/20(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのあるホテルダイニング、「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラーを弾き語ります

9/21 (水) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで

9/24(土) ヤマノミュージックサロン新宿店 03-5909-2137 
1回完結♪初心者向けジャズヴォーカル講座 15:30-17:00

9/25(日) 川崎・ぴあにしも 044-222-8422  1:00pm〜夕方 
”ひるにしも” オープン!! 
 =杉山いち子 (vo) 海付豊(sax,cl) 小林真人(b)
ニューオリンズみたいに、大らかな昼ジャズ。 ドリンク&フード¥300〜 チャージなし、投げ銭ライブです

9/26(月)西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm
=海付豊(sax,cl) 佐久間 和(g)
ニューオリンズアフタヌーンな3人組

9/27(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601

9/28 (水) 関内・Apple       045-641-3396    8:30-11:30pm    問:古川まで
=w/ 岩見淳三(g)   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

9/29 (木) 川崎・ぴあにしも 044-222-8422 8:00pm-
= ナッツボン 中村好江(tp) 海付豊(sax,cl)   http://jazzpp.com
美味しい手作り料理の待っている、リビングみたいなジャズダイニング。
今年いっぱいで移転予定、歴史のしみついた今の場所でのライブ、ぜひ見ておいてくださいね。
今月はナッツボンで初出演!

秋のライブ予告
10/14 ミントンハウス 高澤綾(tp)
10/16 浅草HUB 音彩 ブル松原 (vo)
10/23 コゲイトエクスプレス@元住吉Powers2
10/30  鎌倉文学館コンサート
11/5  ぴあにしも フェアウエルコンサート in 川崎 Soul Food Cafe
11/12&13 新宿トラッドジャズフェスティバル
11/20  昼:チャーリー田川コンサート @HUB浅草  夜:野毛洋子@ミントンハウス
11/21  野毛洋子@HUB浅草

◆Jeju Island Swing Festival, ダンサー400名が金曜の夜に続々と集まり、二晩、12時から朝までバンドで踊る、ホントに元気なイベントでした。今もSFCを愛してくれるダンサーに感謝いっぱいです。  フェスティバルの様子はこちら photo albumはこちら

◇Jejuから戻った翌日、台風とすれ違いながら茨城の祖母を訪ねました。8月にめでたく102歳に。この3,4年は年老いていく様子もむしろなく、いったいどこまでいくのだ、もんちゃん!もう、姿を拝めるだけでもありがたや、一日一日を穏やかに過ごしてほしいと願っています。

◆8月はJEJUの準備にエネルギーを注ぎましたが、その中でゲスト出演させていただいた17日の播東和彦さんのバースデイライブは素晴らしかった!!ベリーダンス、サンバダンスがゲストで、お客さんをうんと笑顔にしたところで播東さんの渾身のボーカルが心に真っ直ぐに届いてくる、聴く人の心をつかむ演出に脱帽です。ああ、情熱、ってこういうことなのだ。自分が本当にやりたいことでお客さんを心から楽しませたい。ずっとそのことばかり考えていたんだろうな、って思ったらなんだかじわっと来てしまいました。いい勉強をさせていただいた、そんな夜でした。

◇元気な人たちに出会って、よっしゃ今月も元気に行こうとプールにじゃぼん。まだまだビールも美味しいです。今月も人生楽しみましょう!
posted by Alligator Natsuko at 02:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする