2017年05月06日

古川奈都子2017年5月号 新緑のジャズ祭!

う〜ん、気持ちのいいお天気の続く連休、いかがお過ごしでしょうか?

私はトリオのレコーディングを無事終えました!!イェ~イ!
トリオならではの、ジャジーでちょっとフォーキーで、とっても豊かなサウンドに仕上がりました。
6月末のリリースに向けて現在デザインが進行中です。楽しみに待っていてくださいね!

さて、彼の地ではジャズアンドヘリテージフェスティバルの真っ最中。こちらも負けじと、連休明けには恒例の新宿ジャズ祭り、そして20回目になるル・クラシックコンサートがやってきます。
レコーディングを終え、ライブで音を出す楽しさをまた新鮮に感じる今日この頃です。
ビールも美味しくなってくる季節、生きる喜びにあふれたジャズを楽しんでくださいませ。

5月のライブ______

本日
5/6 (土) 自由が丘 マルディグラ  “ハートフルニューオリンズナイト“ Live & Session
=海付豊(sax,cl)   
03-3722-6892  7:30-10:30pm
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/
ガンボやフライドチキンなどニューオリンズ料理も楽しめます。セカンドステージからはトラッドジャズやブルースなどセッション。今月は土曜日で、7:30pmの開始となります。

5/10(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm  
= 浅田尚美 (vo) ソウル溢れるSister!
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

5/11 (木) 田原町・ハブ浅草店  03-3847-8896 19:20-22:20
=Soul Food Cafe= 曽我清隆(tp) 海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 小林真人(b) 平林義晴(ds)
http://pub-hub.com/index.php/shop/detail/6
いつも賑やかな浅草の名所。Soul Food Cafeののホームグラウンド 春ジャズ前夜祭です!

5/13 (土) 新宿春の楽しいジャズ祭り
春爛漫のジャズ祭り!新宿文化センターがジャズ一色になる一日。
http://www.jazz-nagaya.com/17haru/2017harusuke.htm
今年も最初から最後まで、あちこちでいろ〜んなことが起こりそう!楽しみな一日です。
出演スケジュール
*12:45 - 1:25 pm @ Cozy Corner (4階和室)
出口優日 (vo)&古川奈都子トリオ  渡部拓実(b)菅原良(ds) ゲスト 上野まこと(ts)
*4:20 - 4:40 pm @ お祭り広場(1階ロビー)
Mooney & His Lucky Rhythm
Mooney(g,vo) 曽我清隆(tp) 安藤健二郎 (cl,ts) 高木克(st-g) 菅野"speedy"良平(b)平林義晴(ds) Mayou (tap)
*4:50 - 5:10 pm @ お祭り広場(1階ロビー)
ダイナマイト・ミキ (vo) BMQ 黄啓傑(tp) 富永寛之(uke g) 工藤精(b) 木村純士(ds) 
*6:10 - 6:50 pm  @FUNKY! HALL (地下1階展示室)
Soul Food Cafe 菅野淳史(tp)  海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 小林真人(b) 平林義晴(ds)
ゲストに出口優日 ちゃんが参加予定でーす!
*7:50 - 8:30 pm @ Relaxin' Space (地下2階 リハーサル室)
外山喜雄(tp) 後藤裕二 (ts) 小林真人(b) サバオ渡辺(ds)

チケット 前売り 3000円 当日 3500円 
問い合わせ ジャズ祭り事務局 03-3341-5009 / 090-1430-5115
      新宿文化センター 03-3350-1141

5/17(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm  
= 寝占 友梨絵(vo) スキャットが聴き物!
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

5/20(土) 田原町・ハブ浅草店  03-3847-8896 19:20-22:20
=Danny Barker Hounds Tokyo= Mitch(tp) 新谷健介(cl) 菊池ハルカ(tb) 丸山朝光(bj) Nobu Ozaki (b) 木村おうじ(ds)
http://pub-hub.com/index.php/shop/detail/6

5/21(日)鎌倉文学館・テラスコンサート  12:00-  14:00-  
=高橋三雄(as,cl) trio 小林真人(b) 八城邦義 (ds) 
http://kamakurabungaku.com/event/index.html
文学館のバラ祭りに合わせたテラスコンサート。文学館の入場料でお聞きいただけます。

5/22(月)みなとみらい・シリウス  045-221-1155 7:00-10:30pm
= Solo
ロイヤルパークホテル70階、夜景の素晴らしいスカイラウンジ。スタンダードジャズ&ポピュラー弾き語り   http://www.yrph.com/restaurants/sirius

5/23(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
=solo  7:00pm-  http://reserve.resort.co.jp/hotels/smc/t_shin/restaurant/excellent/index.html
カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのあるホテルダイニング、「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラー弾き語り

5/24(水)新宿3丁目・ニュートンズアップル   03-5366-9626 7:30-11:00
=solo   http://www.newtonesapple.info/
気軽に通える、ジャズ酒場。ナツコワールド全開です。パスタやピザなどおいしいおつまみもたくさん。


5/25(木) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm  
=丸山朝光(bj) 新谷健介(cl) 若者とニューオリンズジャズ、やります   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

5/27(土)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm  
=Sari (vo) Apple 20周年のお祝いにゲスト参加   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple 

5/28 (日) 古川 奈都子 Piano Concert at Le Classique vol.20
ニューアルバムをレコーディングしたトリオでお届けします。
=古川奈都子トリオ 海付 豊 (sax&cl)  佐久間 和(g) 開場 5:30pm 開演 6:00pm
予約制 ¥3,000+オーダー(毎年好評のお料理もお楽しみに!)
☆席数に限りがありますので、お早めにご予約下さい。
藤沢 ル・クラシック: 藤沢市鵠沼橘 1-14-12 2F (TEL: 0466-24-4803)
【ご予約・お問い合わせ】mailまたはお電話で
古川 奈都子(お名前・希望枚数・お電話番号をお知らせください)
電話・FAX: 044-777-2080

5/30(火) 西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm
=海付豊(Ts,cl) 佐久間和(g)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/
ル・クラシック後夜祭ライブ!レコーディングの余韻をのせてお届けです。

5/31(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm  
=鈴木史子 (vo) ジャズの黄金期を伝える、揺るぎない表現力
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple


夏の予告: 詳細は順次HPのカレンダーに掲載していきます 
★シンガポール公演予定 6/15&17
☆夏の楽しいジャズ祭り in 三重&名古屋 7/1-7/6  https://www.facebook.com/natsujazz/
★古川奈都子トリオ CD発売記念
7/9(日)大阪 ニューサントリー5 w/ 海付豊(sax,cl) 佐久間 和(g) 14:00-
7/16(日)銀座 スイング w/ 海付豊(sax,cl) 佐久間 和(g) 小林真人(b) 夕方のライブです
☆Jeju Island Swing Festival   8/18-20

番外編
5/7(日)ジャム音楽学院 セミナーコンサート
私の指導している「ニューオリンズセミナー」が出演します。トラディショナルジャズの名曲をアンサンブルで楽しむセミナーです。
@桜木町Jam the Second http://jam-second.com/
出演予定時間 14:40-14:55(多少前後することがあります) 観覧無料
___
☆ 4/5&6 桜が見事な世田谷、オーディオパークで古川奈都子トリオのレコーディング。作業は外部と遮断したスタジオの中なのだけれど、その前後に満開の桜に囲まれているとやっぱり音に出るものだと。一気に暖かくなる感覚って、ニューオリンズに行ったときのものだし、とにかくウキウキした気分でレコーディングできて良かった!
前作から8年、その間ライブを続けながら温めてきた音のアイディアを持ち寄り、和ちゃんもギターをいろいろ持ち替え、3人なんだけどとっても色彩豊かなサウンドになっています。残るデザイン、もう一息、ネジ巻いて挑みます。

★表参道スイングボール、今回フランスから招かれたJoyssさんはとても感動的なダンサーでした。技術の先にある心、精神、思い。感じる、ということが何より大切だということを教えてくれました。
古川奈都子Swing Orchestraに彼が寄せてくれた言葉です
”I really felt they enjoyed what they were playing by how i interact with them. Usually musician follow they partitions, and wants to do THE good solo instead of just jamming naturally. Everything was natural cause i could connect with them.”
繋がること、反応すること、自然体であること。音楽とダンスで幸せになれるキーワードですね。

☆という2つの大仕事でさすがにエネルギーが空っぽになったので、連休は新緑のなか近所のお寺なぞ巡っております。偶然「都筑橘樹 酉歳地蔵菩薩御開帳」に行き当たり、なんだかおトクな気分。何年かに一度の御開帳を目指してお寺をめぐり、御朱印をもらって回る、いわばスタンプラリー、人気があるんですね。無事にレコーディングを終えたお礼をしてきました。またできますように。

posted by Alligator Natsuko at 03:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

魂で踊るJoyss & 長生きしたくなる五介さんのボーカル @4/23 表参道スイングボール

毎回エキサイティングな発見をさせてもらっている、表参道スイングボール。

今回はフランスからJoyssがゲストで招かれた。
Joyss はダンスも、レッスンも、とても自然体だった。形とかステップじゃなくて、重ねた手をほんの少し動かして、どうやって女性を自然にリードしていくか、をとても丁寧に説明していた。素敵だわあ。
ソロでTake Fiveを踊る前に、そのダンスにかける思いを話しながらポロポロと涙を流す。彼の歩んできた道がダンスに重なって見えて、感動的な瞬間だった。
「自分を素直に表現することが一番大切なんだよ」
当たり前のようだけど、ダンスはダンス、音楽は音楽、という形のなかに閉じてしまうことも多々起こる。自分でありきる、という大切なことを教えてもらった。

こんな素晴らしいゲストがいるのだから、自然に一段と熱量の高いダンスフロア。
フロアいっぱいのダンサーと、7名のスイングオーケストラと3名の女性ボーカル。
SARIちゃん、優日ちゃん、なみちゃんの個性がそれぞれ際立つアレンジ、4ホーンでベイシー時代の粘り腰スイングを表現するインスト曲。何より、この瞬間を楽しんでくれるメンバーとがっちりサポートしてくれる増田さんのPA。
Joyssに触発されたダンサーたちの心の昂揚を音で支え、ステップに変えていく。バンドの最もエキサイティングな瞬間だ。

そしてゲストの五介さんが登場。
gosuke joyss.jpg毎回スイングボールのゲストで歌ってくださっていて、ファンがたくさんいる。
今年の夏で86歳、年明けに体調を崩し入院していたが、「1か月も生音から遠ざかったら干上がってしまう」と、今回のスイングボールにもしっかり電車でやってきてくださった。
お得意のナンバー「On The Slow Boat To China」を歌い始めると、外のバーカウンターで休んでいたJoyssが目を丸くして入ってきた。五介さんのあまりに溌溂とした歌い姿にびっくり仰天している。

お年の割にお元気な、なんてなまっちょろいものではない。
体全体から繰り出されえる生命力に満ちた豊かな声量。歌う喜びが一言一言にあふれてくる表情。
この歌は、五介さんの年まで生き抜いて、歌い続けなければ絶対に歌えないのだ。Joyssにも、ダンサーにも、もちろん私たちミュージシャンにもそれがストレートに伝わるから、みんなこの瞬間に居合わせたことを心から幸せ思えるのだ。
年を取るのはこんなに素敵なこと。長生きしたい、と素直に思えちゃう。

音楽とダンスの温泉にとっぷり漬かっている感覚のスイングボール。また心の引き出しが一段、豊かになった。

続きを読む
posted by Alligator Natsuko at 02:31| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

リハーサルはお腹が減る

スイングオーケストラのリハーサルが近づくと、譜面とにらめっこの日が続く。ジャズ屋だから基本的に譜面は苦手。いかに譜面と違ったことをやるか、に血道を上げているのだから。

でも、ジャズの自由なマインドに満ちた7人のメンバーが一瞬、アレンジによって一つの生き物みたいに動き、また何事もなかったかのように自由なプレイに戻っていく、こんなエキサイティングな体験を耳がしてしまうと、またちまちま五線に向かってしまうのだ。

リハーサルが終わると、音楽魂が満たされ、反比例してお腹は空っぽになる。

帰りがけ、大学時代に行った懐かしい「いもや」で天丼。揚げたて、甘くない天丼は、帰り着いた頃には食べたのを忘れるほどの軽やかさ。きす、いか、えび、野菜とてんこ盛りで650円。神保町って、こういう正直大衆がちゃんと元気に残ってくれていて、だから今も魅力的な、街なんでしょう。

帰ってから改めて台所に立つ。幸せだなあ。ピアニストの中村紘子さんはリサイタルから帰ると家でカレーを作ったそうだけど、その気持ち、よく分かります。
20170418233837565.jpg
家で待っててくれた、今日の音に負けないカラフルな野菜。美味しい野菜はシンプルに料理するに限る。

☆新人参しめじのグラッセ
(人参とシメジを炒め、塩を降って少し水を入れて水分が飛ぶまで蒸し煮するだけ。美味いんだ、これが)
☆昨日直売所で買った真っ白な蕪のサラダ
☆同じく、ネギの青いとこと鶏皮の炒め物&グリルド手羽元

20170418233931138.jpgふふ、今日もいい日でした。夕空が綺麗で。



リハーサルの成果は23日の東京サロンで!
posted by Alligator Natsuko at 23:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

2度目のミックスダウン 

4月5&6にオーディオパークで録音したトリオの音源。
10日に一度オーディオパークでミックスダウンをしたのだけれど、少し直したい場所もあったので、今日はエンジニアの増田さんのピークサウンドにでかけて改めてミックスダウンをしてきた。

レコーディングをして、最初にミックスダウンをしたオーディオパークのスタジオは蓄音器のコレクションの並び、微妙な角度に計算されたコンクリート壁に囲まれた重厚な作り。方やピークサウンドは前田君という人懐っこいニャンコが膝に乗ってくるわ、一角にバーカウンターがあるわ、窓からロマンスカーが見えるわ、というとっても親しみやすいスペース。

同じ音源を二つの違った環境で聴きながら音を仕上げていくのはとても興味深い作業だった。
オーディオパークのスピーカーは一つ一つの楽器がはっきりと粒だって聞こえる。ピアノの音の空間に放たれた後の響きまで、聞こえる様な感じ。それはとても素晴らしいのだけれど、聴けば聴くほどそれぞれの楽器に耳が引かれてしまって、さて、全体の印象はとなると一言で言えない、と感じてしまう。
家に持って帰って、フツーの小さいスピーカーのステレオで聴くと、印象が違ってちょっとびっくり。

録音、って、それを聞く人の持っている装置によって随分印象が変わってしまう。誰に、どんなふうに聞いてもらいたいのか、そこまで想像して作るのがレコーディングなんだなあ、といまさらながら再認識。

ニューオリンズの空気を感じられるのは青空をながめながらビール片手に聞いて気持ちのいい音かな。
二つのスタジオで自分たちの音にゆっくり向き合って改めて思った、桜の季節でした。





posted by Alligator Natsuko at 03:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

古川奈都子2017年4月号 レコーディング終了!

http://www.pianonatsuko.com


古川奈都子トリオのレコーディングが終わりました!

ニューオリンズで出会ったとてもカラフルな音色や風景、香りをトリオ、という小さなユニットでどういう風に豊かに表現できるか。心の風景を呼び覚ましながら音に落とし込んでいく日々はとても濃密で、レコーディング後も頭の中を風景と音がぐるぐると渦巻いています。

これから盤になっていくのが本当に楽しみです。春の終わりごろにお目見え予定ですので待っていてくださいね。


今日から、4月のライブ、始まりです。


4/7 (金) 自由が丘 マルディグラ  “ハートフルニューオリンズナイト“ Live & Session

=海付豊(sax,cl)    03-3722-6892  7:00-11:00pm

http://www.jiyugaoka-mardigras.com/

ニューオリンズの香りの濃く漂うホームグラウンド。ガンボやフライドチキンなどニューオリンズ料理も楽しめます。セカンドステージからはトラッドジャズを中心にセッションもあります。ニューオリンズの空気を思い出しながら、楽しみましょう!


4/8 (土) 川崎・ぴあにしも  044-201-1668

=松下友子(vo) 7:00pm- 2回ステージ  http://pubhpp.com


4/11(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601

=solo  7:00pm-  http://reserve.resort.co.jp/hotels/smc/t_shin/restaurant/excellent/index.html

カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのあるホテルダイニング、「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラーを弾き語ります


4/12(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=浅田尚美 (vo) 背筋の伸びる、きりりとしたボーカル
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple


4/13 (木) 新宿3丁目・ニュートンズアップル   03-5366-9626 7:30-11:00

=solo   http://www.newtonesapple.info/

気軽に通える、ジャズ酒場。ナツコワールド全開です。パスタやピザなどおいしいおつまみもたくさん。


4/19(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=solo  結構ファンの多い、アップルでのソロ
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple


4/22(土)南万騎が原・ゲルベ  045-365-5707

=曽我清隆(tp) 青木研(bj)  19:30-

20席限定のアコースティックでアットホームなライブです。ニューオリンズのちっちゃなお店の雰囲気で、濃密な演奏をお届けしてます。マスターご夫妻が実に味わい深いお人柄、そしてコーヒーがとっても美味しい!


4/23(日)表参道 Swingin' Ball  

オシャレで豪華なスイングダンスパーティー

=古川奈都子 Swing Orchestra 

菅野淳史(tp) 海付豊(A sax) 渡辺恭一(T sax&Cl)  石原由理(tb) 
小林真人(b) 平林義晴(ds) 
出口優日 (vo) SARI (vo) 池田なみ (vo)

http://www.impetus.ne.jp/tsdsweb/423-omotesando-swingin-ball-2017/

初心者向けのダンスレッスンもあります。詳細は http://www.pianonatsuko.com のcontact

からお気軽にお問い合わせください。


4/25(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601

=solo  7:00pm-  http://reserve.resort.co.jp/hotels/smc/t_shin/restaurant/excellent/index.html


4/26(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   

=鈴木史子 (vo) ジャズの黄金期を伝える、揺るぎない表現力
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple


4/27 (木) 登戸・鳥膳丸梅 ジャズナイト  044-935-3992 ノーチャージ

=海付豊(sax,cl) 7:30pm-  http://r.gnavi.co.jp/b338900/

炭火焼き鳥とエスニック料理。お座敷にステージ、家でリラックスしてるみたいなライブ。


4/30 (日) 新宿・銅鑼  03-3226-0919  1:00-4:30pm ノーチャージ

=田辺信男(ts) Duo 他  http://www.jazz-nagaya.com/dolivedora.html

持ち込自由、午後の気軽なお散歩ライブ。トラディショナルなジャズを身近に気軽に聞いていただけます。


4/30 (日) 西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm

=海付豊(Ts,cl) 佐久間和(g) レコーディングメンバーでニューオリンズへの旅をご一緒に。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/


予告篇

5/13(土) 春の楽しいジャズ祭 @ 新宿文化センター 

5/28(日) Piano Concert @ Le Classique

CDのレコーディングメンバーでお届けします


桜もようやく咲きましたね。素敵な春をお過ごしください

posted by Alligator Natsuko at 13:44| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

古川奈都子 2017年3月号 春が来る〜♡

三寒四温の中、河津桜が咲き、桃が咲き、鳥たちが木々の中で賑やかにおしゃべりを始めました。春が近づいて来ましたね。

2月の前半はシンガポール、カンボジアを訪れ、アジアのエネルギーをチャージしてきました。

今月は Soul Food Cafe のライブが目白押し。曽我清隆、菅野淳史という魅力的なトランぺッターとともに、春の訪れをお祝いします。

月末には相棒海ちゃんのバースデイライブをとっても素敵に生まれ変わったぴあにしもで開きます。

そしてトリオの新しいCDのレコーディング!

ココロも体もゆっくりほぐれる春、ぜひお散歩がてら、お出かけくださいね。


3月のライブ____ 詳細はこちらのカレンダーから http://www.pianonatsuko.com


3/3 (金) 自由が丘 マルディグラ

  “ハートフルニューオリンズナイト“ Live & Session

=海付豊(sax,cl)    03-3722-6892  7:00-11:00pm

http://www.jiyugaoka-mardigras.com/

ガンボやフライドチキンなどニューオリンズ料理も楽しめます。セカンドステージからはトラッドジャズを中心にセッション。


3/5 (日) 西銀座・ジャズひなまつり

日曜日の昼下がり ひな祭りにちなんだ銀座の小さなジャズフェスティバル

http://www.f443.com/hinamatsuri/


3/8 (水) 新宿3丁目・ニュートンズアップル   03-5366-9626 7:30-11:00

=solo   http://www.newtonesapple.info/

気軽に通える、ジャズ酒場。パスタやピザなどおいしいおつまみもたくさん。


3/9 (木) 田原町・ハブ浅草店  03-3847-8896 19:20-22:20

=Soul Food Cafe= 曽我清隆(tp) 海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 小林真人(b) 平林義晴(ds)

http://pub-hub.com/index.php/shop/detail/6

いつも賑やかな浅草の名所。Soul Food Cafe のホームグラウンド。


3/10(金)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
= 丸山朝光(banjo.vo) 新谷健介(cl)  若者とニューオリンズジャズ
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple


3/11 (土)  神保町・アディロンダックカフェ  03-5577-6811  7:30-10:30pm

=加藤晋一(tp) ニューオリンズセッション

http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13102538/

私のジャズの原点、直球のニューオリンズリバイバル。


3/14(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601

=solo  7:00pm-  http://reserve.resort.co.jp/hotels/smc/t_shin/restaurant/excellent/index.html

スタンダードジャズ&ポピュラーを弾き語ります


3/15(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=鈴木史子 (vo) ジャズの黄金期を伝える、揺るぎない表現力
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple


3/17 (金) 日吉・Wonder Wall Yokohama  045-595-9967 7:45pm-10:30pm

=菅野淳史(tp) 海付豊(sax,cl) 新井健太郎(b) 平林義晴(ds) http://wonderwall-yokohama.jp/

SFC5で初登場です。日吉のニューオリンズナイト!


3/22(水)関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=solo  結構ファンの多い、アップルでのソロ
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple


3/23(木)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601

=solo  7:00pm-  http://reserve.resort.co.jp/hotels/smc/t_shin/restaurant/excellent/index.html


3/24 (金) 神田・step   03-3251-0722(17:00以降)  7:30pm- 

=Soul Food Cafe4 古川奈都子(p,vo) 菅野淳史(tp) 海付豊(Ts,cl) 小林真人(b)   http://step.valvalo.com/

ニューオリンズ×スタンダードジャズの豊かなメロディーの美しさ、深さをゆっくり味わう、SFC4。


3/25 (土) 三軒茶屋・Whisper   03-5787-5794  7:30-10:00pm 

=北原雅彦(tb) quartet  河上修(b) 藤井 (perc) 

http://whisper.co.jp/whisper/

東京スカパラダイスオーケストラのトロンボーン奏者、北原さんが集めた腕達者のシリアスで抱腹絶倒なライブ。


3/26 (日) 新宿・銅鑼  03-3226-0919  1:00-4:30pm

=下間哲(tp) Duo 他  http://www.jazz-nagaya.com/dolivedora.html

持ち込自由、午後の気軽なお散歩ライブ。トラディショナルなジャズを身近に気軽に聞いていただけます。


3/27 (月) 西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm

=海付豊(Ts,cl) 小林真人(g)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/

今月のトリオはトラッドジャズ界を支える大黒柱、真人さんと


3/28(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601

=solo  7:00pm-  http://reserve.resort.co.jp/hotels/smc/t_shin/restaurant/excellent/index.html


3/30(木)銀座・The Deep   03-3571-9277

=浅田尚美 (vo) 7:30-11:15 pm 

“Soul" って言葉がとにかく似合う、 尚美姉さんのガツンと来るボーカル。

http://www.jazz-thedeep.com/


★3/31(金)川崎・パブリックハウスぴあにしも★

=海付豊(sax,cl) Birthday Live!
7:30pm- 10:00  2回ステージ  http://pubhpp.com/
斉藤 亘さんのアートが彩る、とても居心地のいい空間が現れました!!
今年も海ちゃんのバースデイライブ、こちらで開きます。ぜひ足をお運びください。 ご予約いただければ幸いです。

◇シンガポールは高層アパートが立ち並ぶ、とても計画的に作られた街並みでした。どこにいても雨にあたらず必ずバス停まで行ける作りにほお、と感心。ライブラリーの中にピアノ練習室を見つけ、新名所のマリーナを眺めながら弾くのは気持ちよかったなあ。ホーカーズ、っていうフードコート巡りが毎日の楽しみ。とにかく人々が元気にご飯食べてる印象でした。日本から行っている村上絵里子さんがリーダーのニューオリンズブラスバンドも聞くことができました。
カンボジアのプノンペンではハーモニカプレイヤーのColinさんとトリオでジャズクラブに出演。ポルポト時代に文化的なものが沢山破壊されてしまったけれど、そこから立ち上がって明るい日々を取り戻そうというエネルギーが満ちている町でした。ジャズクラブのオーナーやプレイヤーにはフランス人が多かった。彼らは文化、アートを楽しむために生きてるんだなあ。どことなく最初に行った頃のニューオリンズに通ずる香りがしたのはそのせいかもしれません。

◇2/19のMardi Gras In Yokohama は今年も賑やかにお届けさせていただきました。踊る阿呆に見る阿呆、歌う阿呆に吹く阿呆。ニューオリンズの音って心をぱ〜っと開いてくれるのがとにかく素晴らしい。
今月はSoul Food Cafeでニューオリンズテイスト全開のライブがたくさん。楽しみなのです。

◇生まれ変わった ”パブリックハウス ぴあにしも ” 昨年のコンサートの時にステージのバックに素晴らしく存在感のあるアートを飾ってくれた斉藤 亘さんのアートが壁から床まで!広々としたカウンター、店長が前のお店からひきついだ人気のメニュー(卵焼きはマスト!)を始め、リーズナブルなお値段のメニューも続々。聞き手と演奏者が間近に音と空間を共有できる、なんとも素敵なお店になりました。これは海ちゃんのバースデイ、今年もやらなくちゃ!ということで3/31に企画しました。きっと大好きな音楽空間の一つになる場所だと思います。ぜひ、足を運んでください。

5/13(土) 新宿春の楽しいジャズ祭り開催です!

posted by Alligator Natsuko at 13:30| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

プノンペンの3日間(2)=tuk tuk が楽しい!

カンボジアの文化はクメール、と呼ばれる。言葉はクメール語。クメール料理ははタイ、中華、インドの料理が混ざり合っている感じだ。スパイスや塩味はきつくなく、全体に優しい印象。アモックというカレー風味の料理が美味しかったな〜。

支払いはほとんどドルでOKで、1ドルがカンボジアの通貨「リエル」で4000。
ベトナム、タイなど東南アジアの国々が経済成長し、欧米や日本の観光客が現地の物価の安さを享受できにくくなってきて、今はカンボジアに向かってきているのだという。ドルが使えるお店でビールが80セント、というとたしかに安い。特にシンガポールが目が飛び出るほど高かったから、ちょっと嬉しかったりする。

街の中はあちこちで巨大なコンドミニアムの建設が始まっている。日本、中国からのお金で高速道路も次々と建設されている。街の形が変わるスピードがどんどん加速している今、プノンペンの少しのんびりした街の姿はいつまで続くのかしら?

この日の夜は外国人が多く集まる、という地区にあるAlchemyというライブをやっているレストランに連れて行ってもらった。ポール・モーリアの楽団でピアノを弾いていたフィル、というフランス人がキーボード、ロシア人のドラマー、ヨーロッパ系の女性ボーカリストが庭に作られたステージで80年〜のポップスを中心に演奏している。上手ですな。仕事してる、って感じ。ニューオリンズで言えばバーボンストリート。

料理はギリシャ料理とアメリカン。Southern Fride Chickenっていうのがあったので飛びついたら、薄〜い塩味だった。残念...でもハンバーガーやサラダは日本やアメリカで食べるのと変わらない味。生野菜ってあまり食べる習慣がないようだし、ちょっと前だと生野菜は当たることがあるから避けましょう、なんて言われていたから、そのへんは変わってきたのだろう。ビールを飲んで一人12ドルくらい。

出発する時にホテルのすぐ前の路上にテーブルが出ていて、地元の人が豚のソテー定食、みたいなのを食べててとても興味をそそられたのだけど、こういうところは言葉が通じないのと、食べて大丈夫かが今ひとつわからないので今回は諦めた。
現地の人の味覚、金銭感覚とかもう少し長くいて触れてみたいなあ。

最終日の朝、Central Marketへ。街中の移動はtuk tukという4人乗りのバイクタクシーが中心。信号なんてない中、自転車、tuktuk、バイク、車、さらに歩行者が入り乱れて阿吽の呼吸ですれ違っていく様はユーモラスですらある。
乗る時に行き先を言って値段を交渉する。初乗りが1.5ドル(地元の人は5000リエル。日本と欧米人は1.5ドルか2ドルでOKだけど、中国人は必ず1ドルに値切ってくる、とドライバーが苦笑していた)10分以上の距離だと2ドル。街はそんなに広くないのでmax3ドルで移動できる。交差点にはたいてい客待ちのtuktukがいて声をかけてくる。行き先を告げるととりあえず「3ドル」って言ってくるので「2ドル、じゃなきゃあっちに頼む」っていうとじゃ、2ドル、で決着が着く。夜とか他にいない場合はおとなしく3ドル払う。細かいけど、変に気前よく払っていると物価を狂わせて地元の人達に迷惑しちゃうから気をつけなくちゃね。
交渉した料金が降りた時に変わることがないので、安心して利用できるのがうれしい。

マーケットの入り口も極彩色の花屋さんが並び、奥にある布製品の店先も本当に賑やかだ。コットンのストールがおすすめだそう。花の刺繍をあしらった小物入れがかわいくてたくさん買ってしまった。裏表で色が違い、一つとして全く同じものがない。お花畑を持って帰ってきたみたい。銀製品、宝飾品なども豊かに売られていた。

抜けるような青空とわいわいと人の行き交う路上の賑わいが印象に残ったプノンペン。
ちょっと都会でちょっと田舎。のんびりできます。

posted by Alligator Natsuko at 12:14| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

プノンペンの3日間(1)=初めて行ったニューオリンズを思い出す

2/3から2泊、シンガポールから2時間ほどのフライトでカンボジアのプノンペンへショートトリップ。

空港は昨年のリニューアルでとてもきれい、街中へ行くタクシーも定額料金、米ドルが使えるのでアウエイ感は意外とない。

ホテルは王宮のすぐ裏手、木々の間を抜けるアプローチ、部屋にポーチが有り、プールサイドにオープンエアのレストランがある、こぢんまりした、とてもリラックスできるところだった。一日ホテルにいるのもいいだろうなあ。場所は、内緒。

在住のColin & Keikoさんがアレンジしてくれ、夜はPhnom Penh Jazz Clubでトリオで演奏。フランス人がオーナーの店は壁の絵や赤を基調としたインテリアが暖かい雰囲気を醸し出している。9時からのライブには、「ライブミュージックを楽しみたい」という好奇心に溢れた人々(ヨーロッパ、アメリカ、日本からのお客さんが多かった)が詰めかけた。Colinのハーモニカの繊細なダイナミクスに私と海ちゃんが寄り添っていくような音の創りに客席の歓談の声がシンクロするように沸いたり、静まったりする。ああ、この感覚、ニューオリンズで初めて演奏したときによくにている。「知っている曲をやって」なんて、誰も言わない。初めて聞くものだから、耳を澄ませて、感覚を澄ませて、自分の心のなかにある何かと響き合う瞬間を探している。
こういう空気全体のことをジャズ、っていうんだ!と一人で感激してたら、オーナーのSebastianも「ダイナミクスが素晴らしかった。最高のライブだった」と言ってくれて、2重のハッピー。また演奏したい、と思う場所になった。
ライブをやっているところでもチャージを取るところはほぼないそうだ。ビールが2ドルくらい。これで気持ちのいい音楽聞けたら、そりゃ通っちゃうよね

2日目は早起きをして、40キロほど北のOudongという旧主首都へ。ワゴンタクシーを半日チャーター、6人で一人10ドル。

見渡す限り平らな大地にぽっこりとOudong mountainがあり、急階段を登っていくと美しい仏塔、大仏殿などが建っている。昔の王様はこの上から豊かな大地を見下ろしていたんだろう。
それぞれ様式の違う仏塔や、クメール・ルージュに破壊された後再建している巨大な大仏殿などを尾根伝いに見物していく。Colinは1970年台にここを訪ねていて、その頃との変化を聞かせてもらうととても興味深い。仏塔の彫刻はどれもとても美しかった。

ときどき靴を持つ(旧王宮の周りは靴を脱いで回る)、花を買って、などと子供がよってくる。物乞いの子供もいる。プノンペンでは見られなかった光景だけれど、10年位前はアンコールワットでも、子供といえばそういう子供ばかり目についたんだそう。今は街中では子供が制服姿で歩いている。当たり前だと思っていたけど、私が生まれた頃は内戦のさなかだった国だ。暮れに訪ねたアンコールワットには、20年前には一人もいなかったカンボジア人の観光がたくさんいて、嬉しい光景だった、と妹が言っていた。

お昼になって暑くなってきたので街へ戻る。今建設中という道路はところどころでとんでもない状態。半分だけ舗装済み、半分は穴だらけのホコリ道で大きなトラックとすれ違い、その間を乗り合いバイクタクシーやら物売りやら、人やら、自転車やらが逆走もなにもあったもんじゃない状態ですり抜けていく。行きに2時間近く、帰りは2時間半。ドライバーさんもぐったりだった。お疲れ様でした!

お昼はクメール料理。 (続く)

Phnom Penh 2017 photo album
posted by Alligator Natsuko at 14:27| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

古川奈都子2017年2月号 シンガポールより愛をこめて

穏やかなお正月を迎え、個性溢れる生徒のみなさんの発表会でホットに始まった1月ですがやはり冬は冬。後半はぐっと寒くなりましたね。
北海道でマイナス32℃、のニュースを聞いただけで手足が冷えてしまう私、この時期は体も気持ちも動きづらくなっちゃう。冬眠する動物なのかしら、私?

いやいや、私、人間ですから。というわけでシンガポールにやってまいりました。湿気と暖かさがニューオリンズを思い出させてくれます。シンガポールのジャズを探したり、カンボジアまで足を伸ばして、ライブハウスに出演してくる予定です。
2月のサムズアップには春風を運んで帰りますのでぜひお越し下さいね。
皆様もどうぞお風邪に気をつけて、もうすぐやってくる春を楽しみに待ちましょう!

2月のライブ____

2/3 (金)Phnom Penh(カンボジア)・ Jazz Club Phnom Penh
One night only! ”Pink Elephant Trio”  
=Natsuko Furukawa (piano/vocal)  Yutaka Umitsuki (alto sax )  Colin Grafton (blues harp/ vocal)
https://www.facebook.com/events/405897043087721/
カンボジア在住のColinさんと久しぶりの共演です。

2/16 (木) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=鈴木史子 (vo) ジャズの黄金期を伝える、揺るぎない表現力
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

★2/19(日)横浜・サムズアップ =Mardi Gras In Yokohama
古川奈都子Soul Food Cafe・播東和彦  Bando Band ・Li'l Lovers Brass Band
お待たせしました!今年もニューオリンズのカーニバルを一緒に楽しみましょう。
この日のために結成されたスペシャルブラスバンドが登場です。サムズの特別メニューもお楽しみに!
https://www.facebook.com/events/1205720519513035/
お店にお電話で、またはpianonatsuko.com のcontact からメールでご予約下さい。
前日までのご予約で前売り料金に成ります。(お早めにご予約いただけるとうれしいです。)

2/20 (月) 西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm
=海付豊(Ts,cl) 佐久間和(g)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/
CD第2作目の制作が進行中。春にレコーディング予定です

2/21 (火) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=出口優日(vo)  自由に羽ばたくジャズスピリットに心が開放されます
http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

2/22(水)新宿3丁目・ニュートンズアップル   03-5366-9626 7:30-11:00
 =solo   http://www.newtonesapple.info/
気軽に通える、ジャズ酒場。ナツコワールド全開です。パスタやピザなどおいしいおつまみもたくさん。

2/23(木) 登戸・鳥膳丸梅 ジャズナイト  044-935-3992  
=海付豊(sax,cl) 7:30pm-  http://r.gnavi.co.jp/b338900/
炭火焼鳥の美味しいお店でチャージ無料のお座敷ライブ 

★2/25 (土)川崎・パブリックハウスぴあにしも
新生ぴあにしも オープン初ライブ
=海付豊(sax,cl) 7:00pm- 2回ステージ  http://pubhpp.com/
移転したぴあにしもは2月6日にオープンします。人気のメニューも一緒にお引っ越し、懐かしく新しいぴあにしもでの初ライブ、ぜひご予約の上お越しください!
2/27(月)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
レストラン&バー「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラー弾き語り

2/28 (火)茗荷谷・Caffè U_U 「Tuesday Night Music Club」03-3944-2356
w/ 山田 翔一(tb)  7:30pm-
この日はニューオリンズのマルディグラデイ。ニューオリンズからスタンダードジャズまでしなやかに吹きこなす、若手トロンボーンの新星と一緒にニューオリンズのマルディグラのウキウキをお伝えします。

春の予告

3/3(金) 自由が丘・Mardi Gras ハートフルニューオリンズナイト
03-3722-6892  =海付豊(sax,cl)  8:00-11:00pm
 http://www.jiyugaoka-mardigras.com/  
2月はお休みでごめんなさい!Duoのライブとジャズ、ブルース、ゴスペルなどニューオリンズテイストのジャムセッション。

3/5 (日)西銀座 ジャズひなまつり http://www.f443.com/hinamatsuri/
前売りのみとなります。チケットご予約開始しました

3/9(木)Soul Food Cafe 6@HUB浅草
3/17(金) Soul Food Cafe 5 @日吉・ワンダーウォール横浜
3/24(金) Soul Food Cafe 4 @神田・Jazz Spot Step

◇New Year Jazz Party 今年も深く胸に迫る一日でした。曲にかける思いの深さ、まだ出会ったことのない音への好奇心。生徒の皆さんの進化には毎回目を見張る物があります。私自身もまた音楽を聞きたくなり、練習したくなる、そんな一日でした。最後まで飲めなかったのが残念っ!!

◆そして只今シンガポール。30℃の気温、スパイシーなお料理や鮮やかな緑に、干しわかめが戻っていくような気分。東端の空港から滞在先の西の端まで車で1時間弱。コンパクトな国土にインド、中国、マレーシア、アラブ、ヨーロッパとカラフルに文化が交差する、退屈を知らない国です。なんと日本から来たミュージシャンがニューオリンズブラスバンドを作っているのです。素晴しい!6日にライブがあるので楽しみです。

posted by Alligator Natsuko at 19:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

古川奈都子2017年1月号 幸せな新年を


17年賀.jpg
昨年も一年間、Alligator Pressをお読みいただき、又ライブに足をお運びいただきありがとうございました。

新しい出会いや懐かしい人との再会があり、またお別れもあり。そのたびに湧き上がってくる心の中のさざめきを音楽という方法で表現ができるのは本当に幸せなことです。私の体も心も、音楽を楽しんで下さっている笑顔、共鳴してくださるエネルギーでできている。そうやって一年を送ってこられたことは奇跡だな、って毎年思います。
今年も音楽が心と、幸せと、暮らしを優しく繋いでいけるように、ゆっくり進んでいきたいと思います。

1月のライブ___

1/5(木)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
=solo  7:00pm-  http://www.trusty.jp/sunhotel/shinjyuku/
カウンター、イタリアンダイニング、鉄板焼きのコーナーのある「エクセレントクラブ」での演奏です。スタンダードジャズ&ポピュラーを弾き語ります
1/6(金) 自由が丘・Mardi Gras ハートフルニューオリンズナイト
= 海付豊(sax,cl) 03-3722-6892  
 http://www.jiyugaoka-mardigras.com/  
8:00-11:00pm
DUOのライブとマルディグラ一座。今年も楽しく演奏しましょう!

1/9(月・祝) New Year Jazz Party @ 銅鑼
ヤマノミュージックサロン、ジャム音楽学院、個人のレッスン生合同のカジュアルな発表会です。ボーカル有り、弾き語り有り、ニューオリンズジャズのアンサンブル有り、みなさんユニークな個性を発揮してくれます。
03-3226-0919  1:45 open   2:00-4:30pm  観覧無料

1/10(火)新宿・サンメンバーズ  03-3349-8601
=solo  7:00pm-  http://www.trusty.jp/sunhotel/shinjyuku/

1/11(水) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=鈴木史子 (vo) ジャズの黄金期を伝える、揺るぎない表現

1/12(木) 田原町・ハブ浅草店  03-3847-8896 19:20-22:20
=Soul Food Cafe= 曽我清隆(tp) 海付豊(sax,cl) 石原由理(tb) 小林真人(b) 平林義晴(ds)
いつも賑やかな浅草の名所。Soul Food Cafeの新春ライブです

1/14(土)  新宿三丁目・銅鑼  03-3226-0919  1:00-4:30pm
=田辺信男(vo)Duo  他3バンド http://www.jazz-nagaya.com/dolivedora.html
入場無料でトラッドジャズをお楽しみいただけます。
夜はこちら
神保町・アディロンダックカフェ  03-5577-6811  7:30-10:30pm
=加藤晋一(tp) ニューオリンズセッション 後藤雅広(cl) 美田真(bj) 伊藤穣一(b)
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13102538/
私のジャズの原点、直球のニューオリンズリバイバル。投げ銭ライ

1/18(水)新宿3丁目・ニュートンズアップル   03-5366-9626 7:30-11:00
 =solo   http://www.newtonesapple.info/
気軽に通える、ジャズ酒場。ナツコワールド全開です。パスタやピザなどおいしいおつまみもたくさん。

1/19(木) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=チャイチーシスターズ Sari&出口優日(vo) キュートにスイング!   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

1/20(金)希望ヶ丘・カスク   045-442-3636 5:00pm- 2stages
= 向井伸子 (vo)  kana(fl)、トオイダイスケ(b)

1/25(水) 関内・Apple      045-641-3396    8:30-11:30pm   
=小森剛 (vo) 隅々まで磨かれた瑞々しいjazz feeling。   http://blog.goo.ne.jp/jazzlivebar_apple

1/26 (木) 西荻窪・ミントンハウス  03-5370-4050 7:30-10:10pm
=海付豊(Ts,cl) 佐久間和(g)
http://www7b.biglobe.ne.jp/~mintonhouse/
今年もソウルメイト2人と気持ちよくスイングしながらニューオリンズの街角の風景を描きます。

1/27(金)高田馬場・Hot House  03-3367-1233 
=北原雅彦(tb)      9:00pm-  予約をお勧めします
世界一小さいライブハウスで膝附合わせてのライブ&美味しいお料理、とってもユニークなお店です!

★2/19(日)横浜・サムズアップ =Mardi Gras In Yokohama
古川奈都子Soul Food Cafe・播東和彦  Bando Band ・Li'l Lovers Brass Band
今年もやります、横浜ニューオリンズフェスティバル!

◆12月はお世話になってきたぴあにしも移転のためラストライブ、そしてAppleで私のブギウギを大好きでいつも励ましてくれた店長一郎さんのリタイヤ。お付き合いはこれからも続くと思っても、20年、いつもそこにいてくれた人、場所がなくなるのってとても寂しく、そして愛おしい。この何とも言えない気持ちが又新しい音を作ってくれるのを夢見て、さあ、今年もピアノに向かいます!
posted by Alligator Natsuko at 02:45| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 月刊 Alligator's Press | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする