2011年10月02日

2ヶ月遅れの花火で始まった10月

10月の初日、震災の影響で8月から延期になった多摩川の花火大会に出かけた。
始まりの6時ちょうどに会場に着いたが、夏に比べてずっと空いていて、桟敷席のはしっこに席をとることができた。
アナウンスや音楽、いつも見られない仕掛け花火も楽しめた、爽やかな風の中の花火大会。
花火ってとてもいろいろな感情や風景を呼び起こしてくれる、っていうことに改めて気づいた
花火大会のフィナーレみたいに盛りだくさんになっちゃった先月、すこしのんびりと歩こう、と思っていた10月の初日にぴったりの夜
http://k-kankou.jp/pdf/hanabi/hanabi01.jpg

今日は広尾プラザで演奏。
聞いてほしい、って思いすぎないほうが人が近づいてきてくれる、摩訶不思議なのか心の真理なのか..
NYから戻ってきた友達や、近所の大好きなパンやさんのご夫婦が聴きにきてくださった。

帰ってTVをつけ、閖上町のドキュメンタリーを見た。
6人にひとりが亡くなった、閖上町。演奏をしたまちカフェ前の道路は一番たくさんの犠牲者が出た場所だった。重い事実。でも犠牲になった方がきっとつぎに誰かを守ってくれる。私たちが笑顔を取り戻せるのもそのお陰。

◆仙台の3日間の日記を http://atalk.seesaa.net 9/17-19 にフォトアルバムとともにアップしました。閖上のことも。
posted by Alligator Natsuko at 22:54| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとれ!競馬歴の長い人も必見の誰もが驚く枠馬を大公開!
Posted by 阪神ジュベナイルフィリーズ at 2011年12月05日 05:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック