2014年10月23日

野毛洋子 (p,vo) with SFC @ HUB 浅草店

待ってたよ〜〜YOKOさん!ニューオリンズと同じく、1年に1度はYOKO WORLDに出会わないと音楽的体調不良を起こすワタクシ、思えば去年会えず、今春ニューオリンズに行けてないんだから、良く生きてたもんだ。

シカゴでは視力を失ってしまったご主人のクラークを自宅で世話をする毎日、そこからしばしエスケープして東京で1日だけのライブは彼女の集中力とそのスピリットの濃さを目の当たりにする、愉快で、壮絶なステージだった。ブルースは毎日のぐっとこらえている何かを栄養にして、美しく咲く音楽だと実感。
自分の世界を確固ともちながら同時に共演者の面白味を引き出していくのがYOKOさんのステージだ。初共演の真人さんとみのっちがともにずぶずぶとYOKOワールドにはまっていくのを裏で聞いていると頬が緩んで止まらない。みのくんの「鎌倉の鐘」とYOKOさんの語るような即興ブルースの絡みは度肝を抜くインパクト。海ちゃんも由理ちゃんもどんどん面白い部分を引き出されていくのが毎度ながらとても新鮮でエキサイティングだ。なんだろうなあ、このYOKO Magicの秘密がわかるまで、聴き続けずにはいられない。

「なっちゃんが頑張ってるからあたしも頑張ろうって気になるんや、一緒にがんばろな」 御意。1年分のガッツ、分けてもらいました。
posted by Alligator Natsuko at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック