2016年04月19日

欠航便、その顛末

今年のニューオリンズ里帰りは成田で悪天候のため飛行機がキャンセルになった。その時の顛末。
??と思ったことは「がんばれ成田」にまとめました。(*の部分)

20160417
アメリカン航空60便、6時30分発予定だが、出発時間になってもゲートに飛行機がいない。出発遅延、とのアナウンスの後、7時過ぎにミールクーポン(ひとり2500円)を配ります、とのアナウンス。その後、出発ゲート変更のアナウンス。
航空会社のスタッフに直接聞いたところ、出発便となるはずの機体は成田に降りられず、名古屋に着陸した、とのこと。他社の便はいち早く欠航、遅延で明日の朝発をアナウンスしている。

7時半 
先の見通しが立たないので、ミールクーポン(*1)でがっちり買いましょう!と額面ピッタリの買い物(ほとんど酒類)。スマホの充電スタンドをカウンターにして生ビールを飲んでいるうちに、周りのお店は次々と店じまい。

9時
ようやく 84番ゲートに集まってください、との アナウンス。結局、本日の便は欠航、明日何時に出るかも未定。これからのことは明日ここに電話してください、と一枚の紙が配られた。ホテルの手配、移動は自力でしてください、空港に泊まる人は寝袋が用意されます、とのこと。周りの人はみんなスマホで近くの宿を探し始めた。が、欠航便続出のため、成田の宿は全て満室、千葉まで行くしかない。
日本人はこちらです、と集められて移動開始。(*3)外国からの人は頼れる場所もホテルもないのだから、せめて自力で動ける人間は動かなきゃ。
到着の時のように、入国審査を受け、荷物を受けとる。ここには航空会社の職員はもう居ず、流れ解散、自力移動となった。(*4)

10時  幸い、最終電車に間に合ったのでそのまま帰宅。
家に帰れただけ、ラッキーだった。

20160418
一夜あけて、昨日もらった再予約専用の 電話番号へ。つながるまでに約40分。
次にニューオリンズまでいける便は一番早くて20日。予定の3日後。経由はどこでもいいのですが、と伝えたが、昨日の欠航便があまりに多いので、他社便の振り替えをすべて使っても最速でこの日しかない、とのこと。
これはもうやむなし。20日のJAL便に振り替えてもらう。
帰りの便も変更が可能、とのことだけど、日程はそのままにしてもらった。すると、「帰りの便は2回乗り継ぎになっていますが、乗り継ぎ1回で現地発が一番遅い便に変更できます」との提案。これはありがたくお願いした。

フライト後すぐに予定が入っている人、短い滞在の人にとっては3日間の遅れはとても大きなロス。でも、というか、それだから、長期の滞在ができて、危急の用事がない私たちにはこれを受け入れるのがベストだと思った。天気に文句は言えない。自分で飛行機は操縦できない。ちゃんと連れて行ってくれるんだもの。ありがたいと思わなくちゃね。
あとは20日の便が無事飛ぶことを願うのみ。
海外旅行を初めて30年で初の欠航。貴重な体験だったかな。
posted by Alligator Natsuko at 01:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック