2016年04月19日

がんばれ!成田

便欠航であれれ、と思った成田空港の運用。国際空港が9時ごろに店じまいしちゃうって、どうなのかしら。

(*1) ミールクーポンで何か食べよう、と思ったら、成田第二ターミナルにはレストランと呼べるものが5ヶ所ほどしかなく、どこも長蛇の列。お土産店の出している軽食スタンドは航空会社によって使えるところが異なる。アメリカン航空のクーポンは何カ所か断られた後、当初の出発ゲートのそばのスタンドが、やっと受け付けてくれた。8時半ごろ、周りのお店は次々と店じまい。

(*2) たびたび「日本人はこちらに集まってください」とアナウンス。でも日本語のわからない外国人の旅行者は不安だから集まってくる。なぜ日本人なのか、というと、再入国の審査をするのに分けたほうがスムーズだからということが分かった。ならば、「Japanese passport」と言えば理由もわかりやすいと思うのだ。おもてなし、っていうなら日本語がわからない人を不安にさせない、ものの言い方が必要なんじゃないかしら?(アメリカで飛行場でアナウンスが聞き取れないまま人がぞろぞろ移動していくときってすごく不安だ)

(*3) 日本人だけこちらです、と集められたけどなかなか動きがない。職員にこれ以上遅くなると、都内に帰れなくなります、と言うと、あ、そうですね、と移動開始。外国人のほうが本人たちの状況も、応対も大変になるから、日本人はなるべく自力でなんとかして、というのが本音だろうから、それをはっきり言って、さっさと移動させてくれるのが一番だ。遅くなるほど選べる手段が減ってくるんだから。

(*4) 到着のゲートを出ると航空会社の職員はもう居ず、流れ解散、自力移動となった。何が悲しいって、食べ物をゲットできるところがもうない!ここに出されて、これからなんとかしなきゃ、っていう人にホッとできるような食べ物の屋台でも出したらさぞかしありがたく繁盛するだろうに。おもてなしの基本って食なんじゃないかしら。普段でも夜9時ごろに到着すると、もう食べ物屋さんがない。電車は30分、1時間待つことがよくあるのに。臨機応変に食事を提供できるようなシステムを作れたら素晴らしいのにな、って思う。

アジアのハブを目指す成田空港、がんばって!!
posted by Alligator Natsuko at 01:54| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | New Orleans | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック