2016年06月13日

引き込まれる個性 =赤坂由香利(p.vo)=

久しぶりに朝7時の満員電車に乗って成田近くで「アンサンブルの黄金比」3管とピアノ、バンジョーというニューオリンズの心地よい川風の中にいる様な演奏を終え、夢心地で船を漕ぎながら戻った川崎。

ぴあにしもに立ち寄ると、ちょうど赤坂由香利さんのライブが始まるところだった。
私と同じ、ピアノの弾き語り(この言い方、いかさないなあ、なんかいい呼び方ないかしら)。出演場所も重なることが多く、名前はずっと見ているのだけど、随分前に会ったきり、なかなか会えないでいた。

真っ直ぐあかさかゆかり.jpgな髪、シャープな眼差しは最初に会った印象そのまま。でもMCするとかなりかわいらしい。あれ、意外。(失礼!)
囁くようなタッチのピアノで曲が始まる。ベースとちょっと悪いたくらみをしてるんじゃないか、というくらいひそひそと、でも大胆な音楽会話。お酒を飲んでいる人もみんな手を止めて振り向いてしまう。その会話に秘められた何か、を聞き逃したくないと思ってしまうのだ。
そしてボーカルが始まった瞬間、
Nina Simone ! が浮かんだ。(よく言われるのだそう)

ざらりとした面とビロードのように滑らかな面と両面を持つ声。張り上げることはないけれど、深く胸に沈み込む。

忘れ物を取りに行ったのに、結局最後まで目が離せず、おまけに日本酒3杯ものんぢまった。由香利さん、素晴らしい時間をありがとうございました。

posted by Alligator Natsuko at 01:36| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック