2018年03月02日

鼻うがい

鼻うがい、私にはとても良いのだけど、勧めてみると「痛そう、怖そう」というリアクションが多い。

*「痛い」のは、水の温度と塩分の問題です
プールに入って鼻に水が入ってツーンとする、感じを想像していると思います。
これは、温度を35-7度、塩分を0.9%、要は体と同じにしてあげればしみません。むしろ、水が通っているのがわからないくらいです。
ここだけ注意してあげれば大丈夫です

*朝、夜(お風呂で)の2回が通常。風邪やアレルギーの時は一日4回まで (ボイスケアクリニックの指導)
あんまりやると、必要な常在菌も流しちゃうそうです

*私が使ってみた鼻うがいグッズ

1 ハナノア 専用の洗浄液 1回に使う液の量が少ない(20ml)
*冷たくてもツーンとしない
*洗浄剤は液体なので、持ち歩きには少々不便

2 ハナクリーンアルファ  お湯で洗浄剤(サーレ)を溶かして使う 1回300ml
*温度計がついているので、わかりやすい
*部品が多く、メンテナンスが少々面倒。分解してワセリン塗ったり、とか。

3. Neil Med サイナスリンス・キット  お湯で洗浄剤を溶かして使う 1回240ml
*シンプルな使い勝手 3か月ごとにボトルごと交換
*洗って乾かすだけ、メンテナンスが簡単

で、今は3を使ってまーす。
コツは
下を向いてエ〜〜って声を出しながらやること。初めは同じ鼻の孔とか反対から出てきますが、だんだん口から出てくるようになります。
終わったら首を左右に傾けて、残った水を自然に出すようにします。鼻を強くかむと耳に入るので注意。
水はしばらくしてから鼻から出てくることもあります。

手を洗うように鼻を洗って、なるべくトラブルのもとを減らしましょう、って考えてます。
【関連する記事】
posted by Alligator Natsuko at 17:31| 神奈川 ☀| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。