2020年02月14日

おお、21世紀にこの声! Ricky Fante

ニューオリンズのLouisiana Music Factoryの中古コーナーで、ジャケ写買い。
Otis Reddingを思い出すような、塩っ辛いソウルフルな声とアナログなあの頃のサウンド。録音は新しい感じだけど1960年頃のマニアックなソウルシンガーの発掘盤かしら?と思ったら2003年リリース、1969年生まれのれっきとした現役シンガー。
こういうヒューマンな音、ちゃんと今も生まれてるんだなあ。
ニューオリンズでライブがあったらぜひ行きたい。

しかし、3ドルなんて、いくら中古にしても安いじゃないか、と思ったら4曲入りでした😆。でもいい声に出会えて大満足。

"It Ain't Easy (On Your Own)"
https://youtu.be/DzMs_zvetRU


  • 20200214032136471.jpg
posted by Alligator Natsuko at 03:30| 神奈川 🌁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。